第31回 日本有病者歯科医療学会学術大会

学術大会参加の方へ

HOME

学術大会参加の方へ

参加者へのご案内とお願い

1. 参加登録について

参加登録は、事前・当日ともに大会HP「参加登録」ページより、オンラインにてお願いいたします。
※当日現地で参加登録される場合のお支払いは現金のみでお願いしております。

【参加登録はこちら】https://jsdmcp31.jp/registration

2. 参加登録期間

事前参加登録期間:2022年3月2日(水)から3月31日(木)
通常参加登録期間:2022年4月1日(金)から5月30日(月)

※3月31日(木)以降(4月1日(金)0:00~)のお申込みは通常参加登録となり、事前参加登録の金額と異なります。

※会期終了後も、特定のプログラムが5月31日(火)までオンデマンド視聴が可能です。参加登録は、オンデマンド視聴の期限前日までオンライン上で登録可能です。

【事前参加登録期間】
区分事前参加登録
3月2日(水)~3月31日(木)
通常参加登録
4月1日(金)~5月15日(日)
歯科医師・医師(会員)13,000円15,000円
歯科医師・医師(非会員)15,000円15,000円
医療従事者(会員)6,000円8,000円
医療従事者(非会員)7,000円9,000円
学生(大学院生は除く)
名誉会員
無料

3. お支払方法について

大会HPにて、事前登録時にカード決済をお願いしております。

4. 入会希望の方

事務局受付にて入会手続きを行っております。
演者ならびに共同演者は会員であることが条件となっておりますので、未入会の方は入会手続きを必ず行って下さい。

【入会のお申し込みはこちら】:http://jjmcp.jp/membership/

5. 駐車場について

沖縄コンベンションセンター内の駐車場は台数に限りがある為、混雑時は隣接する宜野湾港マリーナの有料駐車場(1台あたり300円/日)をご利用下さい。

会場での受付について

現地にてご参加をされる方は、下記の時間で受付を行いますので、オンラインにて参加登録後、事務局よりメールにてお送りいたします参加証のPDFデータまたは、参加登録完了のメールを受付にてご提示下さい。

受付時間: 4月30日(土)・5月1日(日)8:30から
受付場所: 会議棟A ロビー

質疑応答について

質疑応答は、進行の都合上、現地参加者に限らせていただきます。
ライブ配信を閲覧されている参加者からは質疑応答は受け付ける事が出来ませんので予めご了承下さい。

座長の先生方へのお願い

座長は担当セッションの10分前までに次座長席へお越し下さい。
所定の時間内に終わるように定時進行にご協力をお願いいたします。

口演者の皆様へ

1. 発表者の資格について

  • 発表者(共同演者も含む)は本学会の会員でなければなりません。
  • 発表者(共同演者も含む)は大会の参加登録が必要です。

2. 作成スライド作成基準について

スライドサイズはHD(アスペクト比 16:9)でご作成下さい。
動画・音声データのご使用には対応できません。ご了承下さい。
また、スムーズな進行をするために「発表者ツール」のご使用はご遠慮下さい。発表原稿が必要な方はあらかじめプリントアウトをお持ち下さい。会場でのプリントアウトは対応しておりません。

3. 発表用PCの環境について

口演者PCのOSはWindows10、アプリケーションはMicrosoft PowerPointです。4月8日(金)までに指定のアップロードサイトに発表用データを格納して下さい。事務局にて受付・発表PCを使用し投影試写を行います。
当日ライブ配信時のスムーズな撮影と放送のため、PCの持ち込み受付は行いません。ご了承下さい。

4. 現地発表用データについて

事前に発表時のパワーポイントを事務局で確認いたしますので、提出期限内に、ご提出をお願いいたします。当日ご用意するPCのOSはWindows10です。
アプリケーションはMicrosoft PowerPoint 2010/2016/2019を搭載しております。 文字化け文字ずれを極力避けるため、フォントはOS標準のものをご使用下さい。(例: Century, Century Gothic, Times New Romans, MS明朝, MSゴシックなど)
ファイル名は「演題番号_発表者名」として下さい。
お預かりしたデータは、大会終了・配信後、パワーポイント資料・配信動画データ含めて消去いたします。

データ提出期限:2022年4月15日(金)18:00
データ提出先:3月末日までに、個別でメールにてご案内します。

5. オンデマンド発表用データについて

事前にオンデマンド発表用の動画データを事務局で確認いたしますので、提出期限内に、ご提出をお願いいたします。動画データは、Zoomのレコーディング機能を使用し、作成をお願いいたします。動画作成については、大会HPにマニュアルを掲載しておりますので、ご確認下さい。
なお、大会当日は、事前に録画した動画データを大会HPにて掲載のみとし、発表者は不在ですので、質疑応答はございません。

データ提出期限:2022年4月8日(金)18:00
データ提出先:3月末日までに、個別でメールにてご案内します。

【オンデマンド発表用データ作成マニュアル】

6. 利益相反(COI)の有無について

口演発表をされる方は、発表スライドに利益相反状態を表示する必要があります。学術大会の当日発表の際に発表者はタイトルスライドの次に以下PDFをダウンロードしたものを貼付けて作成下さい。

【利益相反に該当しない場合のPDFデータのダウンロード】

【利益相反に該当する場合のPDFデータのダウンロード】

6. 会場での発表について

  • 発表の10分前までに発表会場にお越し下さい。
  • 一般口演の発表時間は、発表6分、質疑応答2分です。
  • 発表機時間中は緑ランプ、終了時1分前に黄ランプで合図し、赤ランプで発表終了です。
  • 発表形式はZoomウェビナー機能を使用し、会場スクリーンへの画面共有と、Zoomの画面共有を同時に行います。
  • スライドの枚数には制限はありませんが、制限時間内に終了するようにして下さい。
  • 発表データの操作はご本人で行って下さい。
  • ライブ配信時のスムーズな撮影と放映ため、PCの持ち込みはご遠慮下さい。
  • 質疑応答については、座長の指示に従って下さい。
    発表データの操作はご本人で行なって頂きます。

    【オンデマンド発表をされる演者の方】
    事前に録画頂いたデータを運営事務局までご提出頂き、大会HP上に掲載をいたします。質疑応答はございません。

7. オンデマンド(録画)での発表について

  • 事前に録画頂いたデータを運営事務局までご提出頂き、大会HP内のWEB会場にてオンデマンド配信をいたします。

    ※ライブ配信ではございませんので、リアルタイムでのご発表はございません。

  • 一般口演の発表時間は、発表6分、質疑応答はございません。
  • 発表データは、Zoomのレコーディング機能を使用した録画データをご提出頂きます。データの作成方法等、詳しい情報は大会HPにマニュアルを掲載しておりますので、そちらをご確認下さい。

【オンデマンド発表用データ作成マニュアル】

ポスター発表について

1. 発表者の資格について

  • 発表者(共同演者も含む)は本学会の会員でなければなりません。
  • 発表者(共同演者も含む)は大会の参加登録が必要です。

2. ポスター受付について

受付後、ポスターの貼付けをお願いいたします。ポスターの貼付・撤去は必ず指定された時間内に行って下さい。 貼付の遅れ、撤去の前倒し、ポスターの放置はご遠慮下さい。

受付場所:ポスター会場前(会議場B5~7)
貼付時間:4月30日(土) 9:00~11:00
撤去時間:5月 1日(日)15:30~16:00

3. ポスター作成要領

  • 発表ポスターは縦160cm×横90cm以内のスペースに収まるサイズで作成して下さい。
  • ポスター上部の右側に縦20cm×横20cmサイズで「発表者の顔写真」を貼付し、演題番号と顔写真の中央スペースに「演題名、発表者名(筆頭演者に〇)、所属施設名」を貼付して下さい。
  • 利益相反(COI)の有無を必ず記載して下さい。
  • パネル左上の演題番号(縦20cm×横20cm)は事務局にてご用意いたします。
  • ポスター貼付用のピンは会場内に用意しております。(両面テープでは掲示できません。)
ポスターサイズ見本

4. 発表方法について

今大会のポスター発表では、コアタイム制を採用しており、各演題1時間ずつのコアタイム(発表者が発表する時間帯)を設けています。発表者は、コアタイム中はご自身の掲示ポスターの前で待機し、ポスターのご説明ならびに質疑応答を進めていただきます。
(座長は不在です。)
なお、コアタイム(発表時間)は以下の通りです。

2022年4月30日(土)16:30~17:30

指定されたコアタイムの10分前には、ご自身のパネルの前で待機して下さい。

事後抄録について

事後抄録は、会期後の提出となります。
演題番号・演題名・発表者名・発表者全員の所属機関・連絡先をメール本文に明記して下さい。本文は、Microsoft Word形式、20字×20行、800文字以内にまとめて下さい。
会期後1週間以内に、yubyousha@jjmcp.jpまで添付にてお送り下さい。
メールの件名は、【演題番号_事後抄録提出】として下さい。

学術教育研修会について

今大会の学術研修会は、オンデマンド配信を行います。参加申込後(決済まで完了後)に運営事務局より、受講に必要なURLやパスワード等の情報について、開催1週間前の4月23日(土)までに、メールにてお送りしますので、大会HPより受講下さい。

配信期間:4月30日(土)~5月31日(火)18:00
参加費:3,000円
講  師:勝連 啓介 先生
(浦添市障がい福祉関連複合施設 ピアラルうらそえ・医療法人へいあん 
発達相談クリニックそえーる)
「障害特性とお口のかかわり」

TOP